10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
24
25
26
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生の携帯電話

ぴょん子はまだ携帯電話を持っていません。
クラスメートの女子は「持っていない子」を数えたほうが早いらしいです。

小学3年生くらいから、周りにちらほらと現れ始めた携帯っ子。

その頃は、お母さんが働いている子が、防犯の意味で持つという感じが強かった気がします。


なので専業主婦家庭のぴょん子は「お母さんが働いたら…持てるかも」と淡い希望を持っていたようですが、中学生になってしまうと、部活のある日は私より帰りが遅いし、塾は入室時と退室時にメールで案内がくるし、そもそも携帯を持つことの目的自体が変化してるような気がします。


中学校入学当初は『携帯は高校生から』と公言していた父母。
でも、半年が過ぎ、時代錯誤なのでは…という思いも…。


例えば、フィルターをかけなくてもぴょん子が自分で善悪の判断ができる年齢になったら持たせてあげたいな、という気持ちになってきました。


同じ年頃のお子さんを持つお母さんは、どんなきっかけで携帯を持たせてあげることにされたのか、今とても興味があります。

でも、発言小町とか嫌いなので見ないですけど^^;




そんなおませな中一女子でも、私たちが中一の頃と同じことをしているよう。

交換日記

一対一や3人で回したり、数人と交換日記してるみたい。


携帯メールと交換日記


なんだか不思議な感じ。






いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

プチ家族旅行~小樽メルヘン交差点周辺~その2

そんなにひっぱる内容ではないのですが、長いことかかって4話目になってしまいました(汗)


前回、とんぼ玉を作ってから、メルヘン交差点あたりまで車で移動し、ガラス屋さんやオルゴール屋さんを目指します。

キラキラのガラス製品にぴょん子は夢中。

お友達へのプレゼントや自分の物を楽しく選んでいました。

私は【液だれしない醤油差し】を購入。
P1040418_convert_20121014171348.jpg

今まで使っていたガラスの醤油差しも気に入ってたんだけど、テーブルに輪ジミができてたんです。
早速、醤油を入れて快適に使っています。

私たち夫婦の実家にもそれぞれお土産に購入しました。


朝あんなに食べたのに、お昼にはちゃんとお腹が減ってくる…

でも意外と地元の人が入るようなお店は少なく…
P1040381_convert_20121013192816.jpg

カットメロンを頬張りながら歩いていたら、パスタを食べれるお店を発見。
ケーキがメインのお店で、パスタは5種類ほどあるのみ。
でも腹ペコだったので選択の余地無し!

後から知り合いに「かま栄」でパン食べたら良かったのに。と言われ、行く前にリサーチしなかったことを深く後悔したわたしです。


なにはともあれ、お腹も満たされ、次は「オリジナルオルゴール」製作。
P1040378_convert_20121013192318.jpg

オルゴールの形状、
曲、
パーツを選び、接着剤と料金のシステムの説明を受けたら、あとはご自由にどうぞって感じです。


完成
P1040402_convert_20121013192547.jpg

全てぴょん子が自由に選んで作りました。

曲は「残酷な天使のテーゼ」

天使…

その天使とこの天使は違うような気がするんですけど…。


オルゴール堂
P1040382_convert_20121013192946.jpg

むかーし昔。
いとしのエリーのオルゴールを買いました。

オルゴールの大きさで曲の長さも変わってくるので、いつか大きなオルゴールが欲しいと思ったものです。

最近はオルゴールのCDもあるけど、目の前で流れる音は格別ですね。


大正硝子の前にある木
P1040388_convert_20121013193120.jpg

シルバーにペイントされた木に無数のミラーガラスがくくりつけられています。
「幸福の・・・」
みたいな名前がつけられてたんだけど、忘れてしまいました(汗)


おもいきり楽しんで帰宅。
P1040397_convert_20121013193433.jpg

【若鶏時代 なると】で若鶏半身揚げをテイクアウトして、自宅でいただきました。
美味しかったです。

そしてサプライズが!

P1040451_convert_20121027185837.jpg

とんぼ玉を作ったお店で、ぴょん子ととぉちゃんがこっそり誕生日プレゼントを選んでくれてたそうです。

P1040453_convert_20121027185813.jpg

中が空洞。

お箸を差して、テーブルに置いていつも眺めています。


良い思い出がたくさんの楽しい旅行でした。



長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。





いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プチ家族旅行~小樽メルヘン交差点周辺~

しばらくぶりの更新になってしまいました。

やっぱり要領が悪いんですね~私。


やらなきゃいけないことを全部終わらせて、ゆっくりパソコンの前に座ろうと思うんだけど、気がつくと夕飯の支度の時間。
の毎日。

この一週間は休みが土日のみで、その土日も雑用に追われていました。

今日はパートが8時に終わり、8時半に帰宅。

とぉちゃんは会社の宴会で留守なので、久しぶりにぴょん子と一緒にお風呂に入り、プシュッとな。
そうそう、ぴょん子とのお風呂!
本当に久しぶりだったんだけど、ぴょん子が甘える甘える。
シャンプーの後、おでこに泡が付いていたので手で拭ってあげると…
「もっとなでて!!!」
でエンドレス…。

背中をシャワーで流してあげようと背を向かせるために肩をつかんだら…
「もっと触って!!!」

・・・・・・。

思い返せば日常もベタベタしてくることが多くて、
下に姉妹ができたわけでもないのに赤ちゃん返りか!?
と思っていた今日この頃。

今までかまいすぎたからこうなのか…
かまいすぎなくてこうなのか…

一人っ子育児はこのへんが難しい。




おっと!


今回は「プチ家族旅行」の最終回。
~小樽メルヘン交差点周辺~です。


二日目は温泉にも入りたかったので早めに起床。

朝ごはんが素晴らしいという評判で決めたお宿(ドーミーイン小樽)でしたので、ゆっくり堪能できるように8時に朝食バイキングのレストランへ。

入ってすぐの所に「海鮮炙り焼きコーナー」♪
鯖や鮭の塩焼き、ツブまでありました。
もう一つの目当ては「海鮮丼」♪
イクラも甘えびもホタテも、あったかご飯に乗っけ放題!!
いも団子の入ったけんちん汁も美味しかった~♪
(画像がなくてごめんなさい)

でも。
足を踏み入れた瞬間から甘~い香りを漂わせていた「焼きたてワッフル」が気になってご飯は小盛りにしていた私。
朝からテンション上げ上げです。
お昼ごはんも食べなくて良いくらいの勢いで食べるつもりが、結局いつもと同じくらいしか食べれなくて少々残念でした。
でも評判通り素晴らしい朝食バイキングで満足です。


満腹満足でチェックアウトし、ぴょん子ご希望の「トンボ玉製作体験」へ。

観光マップを見ながら目的地を探すも、その場所には空き店舗…

そういえば、来る途中にも「とんぼ玉製作体験できます」という旗があったね~と、そちらへ移動。

「ゆず工房」という可愛らしいガラス雑貨のお店。

さっそく体験を申し込み体験スタート。

P1040353_convert_20121013190914.jpg
作りたい模様のパターンと色を選びます。

ぴょん子は緑ベースのマーブルを選択。


P1040360_convert_20121013191101.jpg
鉄の棒にベースのガラスをバーナーで熱しながら巻きつけていきます。
工房の穏やかなお兄様が手取り足取り教えてくれます。


P1040366_convert_20121013191259.jpg
白いガラスをピーッとして。


P1040370_convert_20121013191506.jpg
マーブルになるようにゆーっくり回しながらタラーンとさせるようです。


P1040372_convert_20121013191647.jpg
マーブルになったら、まあるく形を整えて終了。

おが屑のようなものが入ったつぼに刺して、ゆっくりゆっくりガラスにヒビが入らないように冷ますんだそう。


その間、ゆずの曲が流れる店内を見ながら待つこと30分。


P1040414_convert_20121014171744.jpg
ぴょん子作
とんぼ玉ストラップの完成。
…地味…




最終回のつもりでしたが、長くなってしまいましたので「プチ家族旅行~小樽メルヘン交差点周辺~その2」へと続けさせてください^^:









いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プチ家族旅行~夜の小樽運河~

今朝。
いつも私に「顔洗った?」と聞かれるぴょん子が、
起きていきなり顔を洗っている。
しかも洗顔フォームを使って。
私が「おっ!」と言うと、「眠いから洗ってるの」とのこと…。

お年頃でしょうか




さて、前回の「プチ家族旅行~神威岬~」に続きまして、今回は「夜の小樽運河」です。


渋滞に巻き込まれて、お腹ぺっこぺこでお宿にチェックイン。
くつろぐのは後にして、ガス灯が灯る運河へ。

夕飯はいろいろ候補があったんだけど、
「若鶏時代 なると」さんは定休日。
もちろん「お寿司」も食べたかった!
ミシュランガイド北海道で星をとったおすし屋さん…
でも、サビ抜きしか食べられない子を連れて行くのははばかれるので断念。

いろいろ悩んだ挙句に、数日後に誕生日だった私の大好物「焼きタラバ」をいただきに「北海あぶりやき運河倉庫」さんに行くことに決定!
この手のお店、好きなんです


ホテルから歩いて10分ほどで小樽運河に到着。

P1040334_convert_20121013185246.jpg

車のヘッドライトが邪魔ですが

やっぱり良いですね~
15年ほど前かな、とぉちゃんと来たのは。
まだかなりよそよそしかったのを思い出しました


運河を散歩し、お待ちかねの夕飯。


まずカンパイ
P1040342_convert_20121013185824.jpg
サーモンと昆布の子和え
お通しがやっぱりチェーン店居酒屋とは違いますね!
おいしい一品としていただけました。



P1040346_convert_20121013195855.jpg
小樽運河盛り
ホタテ・ツブ・ホッキ・ボタンえび・こまい・ししゃも(オス)・鮭ハラス・たこ串・ベーコン串

P1040345_convert_20121013190134.jpg
タラバ足~


焼きます!
P1040347_convert_20121013200049.jpg
この後、焼きタラバを食べる私の顔を見て、とぉちゃんとぴょん子が楽しんでました。
それはそれは幸せそうで、羨ましいほどだったそうです。


この他にも、じゃがバターやとうもろこしを堪能したんだけど。


やっぱりガマンできなくて…
P1040344_convert_20121013190000.jpg
「寿司8貫 積丹」
頼んじゃいました。
味は普通
同じ北海道ですからね、ふだんいただいてるお寿司と大差ありませんでした。


満腹になり、また運河を散歩しながらお宿へ。


日中の神威岬の登りでヘトヘトだったのですが、めずらしくとぉちゃんが起きているので、すでに寝ているぴょん子に気を使いながら、照明を落とし缶ビールでまたカンパイ。
ゆっくりと過ごすことができました。

家だと、洗い物だ、洗濯物だ、明日の準備だと気ぜわしい日々ですので、たまにはいいですね、こういうのも。




次回(最終回)は2日目、ぴょん子ご希望のオルゴール堂やガラス館で製作体験など「~小樽メルヘン交差点周辺~」です。






いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プチ家族旅行~神威岬~

先週、ぴょん子の秋休みを利用して小樽方面へプチ家族旅行に行ってきました。

たくさん撮った写真を見て、思い返しながら数回に分けて書いていこうと思っています。

パソコンが重くて、画像を貼る都度重くなるので少しずつですが、北海道好きの方はよろしければお付き合いください♪


旅行を思い立ったときは、厚岸の牡蠣まつりを目当てに道東を旅行するつもりで、地図を見ながらプランを練っていたのですが、あまりの移動距離の長さにとぉちゃんが意気消沈してしまい、今回は結婚前に二人でドライブ旅行した事のある小樽方面を、ぴょん子にも見せたいということで、一泊二日で出かけることになりました。


1日目は神威岬(カムイミサキ)を目指して出発。

正午頃に到着する予定が、数々のハプニングにより2時頃に…

でも陽が傾く前で良かったぁ。


P1040277_convert_20121013183506.jpg

この丘を登らなければ絶景は見れません。
小さ~く見える白い物体は人です。
私にはそこそこ覚悟が必要な登りです(汗)

がんばって登った私たちに絶景のご褒美。

360度、山が4割、海が6割の大パノラマです。

P1040304_convert_20121013184352.jpg
左に見えるのが神威岬の先端。

ひょっこり立っているのが「神威岩(カムイイワ)」



ここでちょっとまめ知識を。

神威岬と義経伝説
 奥州平泉からひそかに逃れた源義経は、日高の首長のもとに身を寄せ、首長の娘チャレンカは義経を強く慕うようになりました。しかし、義経は北へ向かって旅立ち、後を追ってチャレンカも神威岬までたどりつきます。
 ところが、義経一行は既に出帆してしまい、チャレンカが大声で叫んでも折からの強風にかき消されて届きません。悲しみにくれたチャレンカは「和人の船、婦女を乗せてここを過ぐればすなわち覆沈せん」という恨みの言葉を残して海に身を投げてしまいました。
 その姿がやがて岩と化したと言い伝えられているのが神威岩です。以来、女性を乗せた船がこの沖を過ぎようとすると必ず転覆したため、神威岬はかつて女人禁制の地となっていました。


こんな伝説があるようです。

整備中か何かで先端までは行くことができませんでした。



P1040286_convert_20121013195541.jpg
岬から左側の景色。
だいぶ日が傾いていたので、逆光で少し暗く写ってます。



P1040293_convert_20121013194139.jpg
波打ち際にひと際きれいなグリーン。
これが積丹ブルーというものでしょうか。



残念ながら時間がなくなってしまい積丹岬は寄れませんでしたが、積丹ブルーソフトクリームはいただきました♪
P1040317_convert_20121013184801.jpg

味はミルクソフトなんだけど、ほのかに清涼感が漂ったような漂わないような…という印象。
ふつうにおいしかったです!



神威岬を後にする頃には陽も傾きはじめ、宿泊先の小樽に向かって20分ほど走ったところではこんな景色に。
P1040326_convert_20121013184949.jpg
向うに見えるのは先ほどまで居た神威岬。


ズームすると…
P1040329_convert_20121013185118.jpg

いました、神威岩。

こんな神秘的な写真も撮れて、ハプニングも結果オーライって気持ちになれました。




小樽へ向かう道中もトラックがトンネルで積荷を落としてしまって渋滞があったりとハプニング続きでしたが、夕飯の相談をしながら楽しく移動~♪




次回は「~夜の小樽運河~」です。
よろしければ見に来てください^^







いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

私はバカだった

今回のレディーデーも激しく重く、意識が朦朧としたり、息も絶え絶え、脂汗を拭い悶絶しながら、なんとか乗り越えました。
また来月もこんな思いをするとかと思うと恐怖です。



さて、タイトル。
私、バカらしいです。

10/3に放送されたホンマでっかTVで、女優の菅野美穂さんがお悩みを相談するみたいなコーナーでこんなことを相談されていました。

『色々なことが気になるが調べようとすると忘れる』


ほうほう、よくあるよね。(←私)


すると尾木ママはこうおっしゃる。
『幼児~小学4年生の特徴とそっくり♪子どもは色々な事に興味を持つでしょ~。でもすぐに忘れる傾向があるのよね~』

脳科学者の澤口先生は、
『ワーキングメモリーには容量があり、多くを覚えると抜けてしまう場合も』
『ワーキングメモリーは意味のある情報を保存し、必要ない情報は消される』
『キャパシティ(容量)が少ない』
『ワーキングメモリーの容量が少ない=IQが低い』
『ストレスや注意力散漫が原因で一時的に記憶力が低下する場合も』
とおっしゃる。

この
『キャパシティが少ない』
これ、昔っからよく私が口にしてた言葉。

とぉちゃんが『かぁちゃんと同じこと言ってる』と言って気がついた。

社会人になってからの私は俗に言うメモ魔。
忘れちゃうから。

買い物のついでに100均ショップを見つけて立ち寄るも、『何か買いたい物あったんだけどな~』と思い出せなくて、家に帰ってから思い出す。
お風呂に入ってても、洗い物をしてても、いつも何か考えていて『あ!そうだ!』と思うんだけど、その事が終わると覚えてない…。ぴょん子とも『給食おいしかった?』『雨に降られなかった?』みたいな事を2回聞いてしまったりはしょっちゅう。

小学校の頃、友達の誕生日や電話番号は記憶してたはずなのに、今はフルネームが出てこない人もいたりして…

シフォンケーキ作りにはまっていた時は、レシピが頭に入っていて、お友達に「今度教えて」と言われた時に「あ、今わかるよ、卵が…」なんて感じだったのに、今はレシピ見ないと無理。

新しいものを憶えると使用頻度の少ない記憶が薄れていくって自分でも感じていたんだけど。


小4って!!


しかもテレンス先生は
『色々な事が気になる人は、好きな人に対しても執着する傾向がある、ストーカーに多い』
なんておっしゃる…。

更に澤口先生は
『ワーキングメモリーの容量が少ない人は、離婚しやすく結婚しにくい』
と言う。
 
なんとも良くないことばかり…。

ワーキングメモリーの容量を増やすためには…というような事もおっしゃっていたが、参考になりそうなことは1つもなかったような…(汗)


ストーカーになったこともないし、
初婚は19歳だったし…。

低いIQを性格でカバーして生きてきたんでしょうね、私。

自分のIQなんて知らないしね~。



思いがけず、私がバカだと判明し、ショック状態からなかなか抜けません。



でも、このこともそのうち忘れるんでしょうね^^;



いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

励みになります☆

FC2Blog Ranking

応援お願いします♪

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。