06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不育症について

さっきyahooニュースでこんな記事を見つけました。

【<厚労省推計>「不育症」患者140万人】

ネットの世界には詳しくないもので、勝手に記事を載せてよいものかわからないので、
興味のある方は[yahooニュース]で読んでみてください。




内容は、≪妊娠はするものの流産や死産を繰り返す「不育症」患者は妊娠経験者の4.2%で発生し、140万人いると推定できることが、厚生労働省研究班の調べでわかった。

不育症の原因は▽子宮の形の異常▽カップルの染色体異常▽血栓で胎児に栄養が届かない--などだが、7割近くは原因不明だ。実態は十分に解明されておらず、専門医も少ない。≫

といったもの。
私が以前住んでいた街には幸運にも不育症専門医がいました。
4回目の流産の後、色々な検査をしたけど、原因不明でした。

不育症と不妊症は治療の段階では似たような治療をしますが、メンタル的には表裏一体だと私は思っています。


私が2回目の流産の後、知人に、結婚して2年経過してもなかなか妊娠できないという人がいました。

私がポロッと「私はお腹で育ててあげることができなくて…」と言ったら、
「妊娠できるだけいいじゃない」
と言われた事があります。

その知人はその後一男一女に恵まれ現在3人目を妊娠、7ヶ月です。


不幸自慢をしても何もはじまらないので、私の心の内は書かずにおきます。


私は不育症を克服できていないし、そのための治療もしていないので、
不育症カテゴリでは繋がりがありませんが、
多くの不育症で悩む方に、「諦めないで!」とエールを送りたい気持ちだけはいっぱいです。


この先も多方面で研究が進み、不育症専門医が増え、全ての治療が保険診療可能になり、流産で涙するママが一人でも減るようにと願っています。
スポンサーサイト
Secret

最新記事

最新コメント

励みになります☆

FC2Blog Ranking

応援お願いします♪

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。