08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨がくっついても…

とぉちゃんが入院して9週間が経過しました。


手術前の医師の説明では、術後6週間後から足に体重をかけてのリハビリが始まり、職場復帰は早くても更に2週間後という事だったような気がします。


治療計画書にもそう書いてあり、その通り順調に進んでいる。

かのように見えたのですが、実際はかなり過酷なようです。

医師の説明では、職場復帰は早くても更に2週間後、と聞いたような気がしますが、正しくは2週間後に骨折した足に全体重をかけれるようになる、という事だったよう。

全体重をかけれるようになれば、杖を使い、無理をしない程度の日常生活はできる感じですが、私の目から見ると職場復帰なんて全然無理。

今週から体重の3分の2の加重でのリハビリが始まっていますが、加重した際に痛む場所があるんだそう。

骨折箇所ではなく、足の裏のスジ的なところだそうです。

本人いわく「6週間全く負荷がかからなかったから痛いんだ」と言っていますが、30分ほどのリハビリ後はトイレへ行く際に両松葉杖を使い軽く体重をかけるだけでも痛むそうで…
理学療法士にも痛みを訴えるも、なかなか理解してもらえずもどかしいようです。


そろそろ職場にも復帰時期を連絡しないと、とドクターに聞いたところ、全体重をかけれるようになってから1週間リハビリをし、問題が無ければ退院・職場復帰になるとのこと。
現在のように痛みがあったりした場合、延期なる可能性もあるでしょうと。


松葉杖を使い階段の昇降もできるようになってるので、退院し、通院リハビリも可能ではあるようだけど、頭カチコチのとぉちゃんは「労災保険で治療させてもらってる以上、職場復帰まで入院してしっかり治す」と言ってゆずりません。


ということで、退院はまだ先になりそうです。


骨がくっつくだけじゃダメなんですね。


P1040694_convert_20130307131811.jpg
ぴょん子が学校から持ち帰ったおたよりの挿絵、
私の何かにスポッとはまってしまいました。
見れば見るほど笑いがこみ上げてきます。
(※雪かきしているおじさんです)




最近は症状も軽くなった反面、退屈度がハンパないようで…。

とぉちゃんの入院生活
とある1日…
7:00 起床
7:30 朝食
●午前のリハビリ
●シャワー
12:00 昼食
●午後のリハビリ
18:00 夕食
22:00 消灯

とにっかくヒマ!!


そんなとぉちゃんの今の宝物はポータブルDVDプレイヤー。
レンタルDVDや自宅で録画したバラエティなんかを見ています。
入院後に購入しましたが、買ってよかったと大絶賛です。

ただ、見るペースがハンパないので、自宅でのダビング作業が大変^^;
レンタルも本人が選べないので、携帯で話しながら「あ行」からタイトルを読み上げたりして借ります。

少し前はレンタルコミックも週に30冊ペースで借りていましたが、
1月頃から毎週来る、歴史系や極道系やスポーツ物のコミックのみを30冊借りたり、はたまた時代物や歴史系極道系のDVDのみを10枚も借りていくおばちゃん…
某GEOのスタッフの間で、絶対に噂になってると思います…。





ランキングに参加しています。
とても励みになりますので、どれか1つだけでもポチッとお願いします♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

最新記事

最新コメント

励みになります☆

FC2Blog Ranking

応援お願いします♪

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。